日帰りでハワイのミッキーに会う方法と現地レポ①2018

旅行

2018年5月にハネムーンでハワイへ訪れた時に、世界で一番忙しいキャラクターであろうミッキーに会いにアウラニ・リゾート&スパへ行きました。

今回は宿泊利用ではなく日帰りです。

スポンサーリンク

アウラニ・リゾート&スパとは

場所はオアフ島の西側に存在するアウラニ・リゾート&スパ。

ワイキキから少し離れた場所にあります。

ハワイの自然のすばらしさと豊かな伝統にインスパイアされたリゾートです。

スポンサーリンク

キャラクター・ブレックファスト@マカヒキ

ビュッフェ形式の朝食をディズニーキャラクターとともに楽しめます。

ホテルに泊まらなくてもミッキーに会えて写真も一緒に撮影ができます!

(※ダッフィーは宿泊者限定)

AM7:00-11:00まで実施。

メニューはパンケーキ、ワッフルやアジア料理など様々提供されていました。

大人は39.00ドル、子どもは20.00ドル。記念のケーキは27ドルで追加可能です。

マカヒキを利用するには必ず予約が必要です!

こちらのリンク先から予約を取ってください。

予約後メールが届きますが、予約画面のスクショを取っておくと安心です。

https://www.disneyaulani.com/dining/reservation/
スポンサーリンク

コオリナ地区への行き方

ワイキキとコオリナの距離がかなり離れています。

ワイキキからアウラニへ行く方法はいくつかあります。

  1. 公共交通機関 The Bussを利用していく方法。(往復最安!しかし時間がかかる)
  2. レンタカーで行く方法。(車代のお金はかかるが自由にプランが組める)
  3. ツアーを利用して行く方法。(連れて行ってもらうだけなので一番楽)

価格と滞在時間を考えた結果、私たちは3番のツアーを利用することにしました。

利用したのはベルトラのコオリナ地区送迎シャトルサービス 半日フリータイム付きコース。

1人38ドルで送迎をしてもらえます。
サイトはこちら。

:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA*:°



スポンサーリンク

現地リポート

当日5:30起きで支度開始。朝日も拝めました。

ピックアップは6:50にDFSのロイヤルハワイアン通りの出入り口。

指定時間の10分前にDFSへ到着。時刻通りにお迎えが来てくれました。

車は6人乗りで私たち夫婦ともう一組家族で乗って行きました。

運転手さんは日本からハワイに移住してきたそう。

日本語で色々とハワイのこと、アウラニのこと、ワイケレについて教えてくれました。

日曜の朝のワイキキの道は全く混んでおらず、とてもスムーズに進んでいきました。

ハイウェイを降りてしばらくすると遠くにアウラニが見えてきます。

普段は1時間かかるところ30分で到着。

着くとすぐロビーが

風が絶えず通り抜けてとても開放的なロビーです。

向かって左側にストアがありました。

欲しいものはすぐ買っておいた方がいいです!

理由は②に続きます。

ロビーから向かって右側にいくと日本語対応デスクがありマップをもらえます。

まっすぐ進むとデッキがあり、見渡すと下にミッキーの姿が!!!

TDRのミッキーはなかなか拝めないイメージですが、ここのミッキーは一人一人ある程度の時間をとってくれていました。

予約できているか不安なわたしは着いてすぐにマカヒキの受付へ行きました。

受付には3人くらいの女性が対応。

予約せずに並べば入れると思っていた家族連れがいて、子供が泣いていました・・・

わたしの番になって予約画面を見せると

「予約時間の15分前に来て!」とのこと。

予約できていたみたいで一安心しました。

私が予約したのは9:00〜。

時間がくるまで館内をウロウロ。

いつか泊まってみたいなぁ〜

と、時間を潰していたらあっという間に受付時間15分前。

再度受付へいくと9時から予約している人でとても混雑していました!

順番待ちをしていると、、、

グーフィとプルートに思いがけず会えました。

順番待ちの間も楽しめました。

受付を済ませるとカードをもらえます。

だんだん近づいてくるミッキー。

テンション上がりまくり!

そしていよいよ私たちの番。

挨拶をしてから、サインをおねだり。

売店で買ったポストカードにサインをしてもらいました。

絵柄に自分が載っているかも確認して可愛いかった!

サイン後写真撮影!

スタッフさんはサービス精神旺盛で、渡したカメラとスマホでもたくさん写真を撮ってくれていました!

サインをお願いしなかったらソロ写真を撮ってくれます。

ミッキーとの写真撮影が終わったら再度紙を受け取り、受付に渡します。

ついに朝食!ですが、すぐには食べれるわけではなく少し待ちました。

この間にもまたグーフィが通りました。(2回目)

10分ほど待つと席までご案内。

席によってはキャラクターがくる回数があまり多くないそうです。

私たちが通されたのはラナイ席。(あまり来なさそう、、、)

  • ドリンクはオーダー制
  • 食事はブッフェ制 です

私たちはハネムーンのケーキも注文していたためウェイターさんに伝えました。

ラナイ席は気をつけないと人馴れした鳥に食事を狙われます!

こちらがビュッフェの一部。

食事はとても美味しく、ミッキーのワッフルも食べ応えがありました。

ほどなくしてケーキが届きました。

これが結構大きい、、、

頼む方は注意してください!

2人ではとてもじゃないけど食べきれないサイズです。

しばらくするとグーフィが登場。

私たちのケーキを見て結婚を祝ってくれました。

サインももらい写真もパチリ。

グーフィに顔を近づけられてクリームが鼻についてしまいました。

しばらくしてプルートも登場。

同じくサインと写真を撮影。

この日のキャラクターはこの2体。

ミニーちゃんはお休みのようでした。残念、、、

ケーキは近くの日本人のカップルに分けて食べてもらいました。

持ち帰り用の箱ももらいましたが、持って帰る気にもなれず食べきりました。

また、食事中スタッフさんがミッキーとの写真を持ってきました。

台紙付き写真が約35ドル、全データが約100ドルだったと思います。

少し悩んで台紙付き写真を購入しました。

クレジットカードを渡すと後で写真とともに返してくれました。

こちらが購入した写真。

最終的に2時間近く滞在して楽しみました。

wi-fiを借りていなかったので館内や周辺のことを調べるに調べられず不便だったのが後悔です・・・

②に続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました